フランスの高級レザーブランド「」から、東日本大震災で被災したペットのためのチャリティ限定「プルミエ・フラート」ミニが登場。ランセル 六本木ヒルズ店のみで販売されている。
「プルミエ・フラート」ミニ 限定品 59,850ディオールサングラスコピー円(税込) ブランドが設立された1876年以来、真のフレンチスピリットにあふれ自由闊達で軽やかなパリジェンヌのように人生を楽しむ女性たちのために様々なバッグを創造してきたランセル。中でも特に、シックでタイムレスなバケットバッグが人気のアイテム。そんなバケット型のアイコンバッグ「プルミエ・フラート」のミニサイズに、今回、特別に可愛らしい犬の足跡をプリントしたチャリティ限セリーヌベルトコピー定アイテムを発表。で斜め掛けにもできるので、お散歩にもぴったり。
左)モデル・倉本康子さんとカイ君 右)モデル・前田典子さんご夫妻 チャリティバッグの発売に先駆けて、ランセル 六本木ヒルズ店にて、ワンちゃんと一緒に楽しめるイベント Bal de la Truffe (バル・ドゥ・ラ・トリュフ)が開催された。パリジェンヌの生活にとって、人生のパートナーとして欠かせない存在である犬。ランセルは、2010年と連続して犬を主役にした「ドッグ・パーティ」をパリで開催しており、今年、2011年には、東京でも開催することになった。イベント当日には、お父さん犬として有名な「カイ君」がスペシャルゲストとして登場。その他、愛犬とともにモデル、など著名人も集まり、普段のパーティーとは異なる盛り上がりを見せた。
右)DOGS BAR 左)モデル・タレント中村明花さん 「プルミエ・フラート」ミニの限定品の売上全額とイベントでの募金は、東日本大震災で被災した方々が、一日も早く愛犬との生活を取り戻せるよう、そして被災したペットたちが少しでも幸せになれるよう緊急災害時動物救援本部(http://www.jpc.or.jp/saigai)に寄付される。